スポーツくじBIGで必ず確率が最大80倍に上がる。台風で試合中止はチャンス。




台風19号で各地に甚大な被害がありました。被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
今回スポーツくじBIGでも指定試合が4試合中止という影響がありました。台風は喜ばしいことではありませんが、4試合の中止はスポーツくじBIGにとってはチャンスとなるのです。

スポーツくじBIGの確率

画像:LAWSON

指定された14試合の勝ち、負け、引き分けをコンピューターが自動で自動で決める。

1等:全試合的中(4,782,969分の1)
2等:1試合はずれ(170,820分の1)
3等:2試合はずれ(13,140分の1)
4等:3試合はずれ(1,643分の1)
5等:4試合はずれ(299分の1)
6等:5試合はずれ(75分の1)

6億円が当たる確率は480万分の1

480万分の1とは?

画像:東京ドームシティ

東京ドームを野球の試合で使う場合の収容人は46,000人。
この1年間で東京ドームの試合を観たすべての中の1人。

しかし試合が中止になると確率が上がる

Q.くじの指定試合が中止になった場合、くじ結果はどのようになりますか?
A.天候の悪化その他やむを得ない事由により試合が開始される前に中止となった場合については、当該試合のくじ結果は、BIG、100円BIG、BIG1000、mini BIG、toto、mini totoの場合、「1」「0」「2」のいずれに投票されていても的中扱いとなります。

totoオフィシャルサイトより

1試合中止:当せん確率が3倍になる
2試合中止:当せん確率が9倍になる
3試合中止:当せん確率が27倍になる
4試合中止:当せん確率が80倍になる
5試合中止:toto BIG不成立(返金)

4試合中止だと1等の当せん確率が59,049分の1

2016年熊本地震の時は4試合中止 → 4試合的中になった
2018年台風12号の時は7試合中止 → 不成立、返金になった

第1129回BIGくじの当せん結果

Rukuten toto

1等はキャリーオーバー分も分配されるため、2000万円が96人に当たった。

東京ドーム野球観戦者1年分の中から1人から、1回の観戦者から1人になった。

これがいかにすごいことなのか、次の回と比べてみる

第1131回BIGくじの当せん結果

1等は0人
2等1試合外れは20人。当せん金は160万円。

こんな分かりやすい攻略法はない、Jリーグの中止になりそうな台風が近づいたときはとりあえずBIGを買ってみよう。
6万分の1で2000万が当たるかも。

ちなみに楽天カードでBIGを買うのが絶対お得。100円ごとに1ポイント。楽天カードならポイント2倍。スマホやPCで買いたいときに買えるのも魅力ですよ。台風にそなえて登録しといて損なし

Rukuten toto