ジャンボ宝くじ1000万円分買うといくら当たるのか?実際に買った3人の結果とは

先日、キスマイの二階堂くんがテレビ番組内でロト6、100万円の高額当選をし、テレビの宝くじ企画では20年以上振りの快挙だと報道されていました。くわしくはこちらキスマイ二階堂くんがロト6で100万円当てた攻略法。10万円買うと当たるのか?

しかしYOUTUBEでは以前より「ジャンボ宝くじ1000万円買ってみた」的な企画が話題になっていたことを思い出し、実際に購入した3人がどのような結果になったのか?

年末ジャンボ宝くじ2017の当せん金額と確率

等級 当せん金額 本数 当せん確率
1等 7億円 25本 2000万分の1
1等前後賞 1億5000万円 50本 1000万分の1
1等組み違い 30万円 4975本 10万分の1
2等 1000万円 500本 100万分の1
3等 100万円 5000本 10万分の1
4等 10万円 3万5000本 10万分の7
5等 1万円 50万本 1000分の1
6等 3000本 500万本 100分の1
7等 300円 5000万本 10分の1

1000万分取り戻すには、この3つのどれかを当てたいところ

①1等7億円:2000万分の1
②1等前後賞1億5000万:1000万分の1
③2等1000万円:100万分の1

1ユニット2000万枚が25ユニット発売されたので、5億枚。
言いかえると

①1等7億円:5億枚の中に25枚
②1等前後賞1億5000万:5億枚の中に50枚
③2等1000万円:5億枚の中に500枚

購入する枚数は33,333枚。
1000万円も購入しているのに当たる気がしないのはわたしだけ?


①ヒカル 1等7億円の年末ジャンボ宝くじを1000万円分買った結果

言わずと知れたYouTuberヒカル。
2016年末ジャンボ宝くじでは100万円で挑戦。
2017年グリーンジャンボでは100万円で挑戦。
いよいよ2017年年末ジャンボでは33,333枚(999万9900円分)購入で高額当せんを狙う。

結果

5等、6等、7等の合計が232万8900円
4等10万円×2枚 20万円
3等100万円×1枚 100万円

で、合計が342万8900円(マイナス657万1100円)

ジャンボ宝くじ還元率(50%)の500万に届かず。
今回当せん金が342万円なので、残り158万円は他の人の幸せに変わったといえる。
そして、500万円は運営元の全国の都道府県と20の指定都市のお金に。


②みねしましゃちょー【奇跡】ついに当選?1等7億円のジャンボ宝くじを1000万円分買った結果

株式会社水戸大家という不動産会社の社長をされているみねしましょー。
突如YouTuberとして出現!ヒカルの宝くじ企画をそのまま投稿するという荒業!

結果

動画の前半は当せん結果発表があったが、後半はなあなあになっており、詳しい詳細結果がわからず、、

前半動画より確認
17000枚(510万円分)
145万200円

後半動画より確認
1000枚(30万円分)
6万3000円

おそらく200万~250万程度?

みねしましょー「宝くじは当たらない!」とのこと。


③ドリームメール 【宝くじ】年末ジャンボ宝くじ1000万円分の結果発表! #19

トレイス株式会社が運営する懸賞サイト、ドリームメール。
「1000万円分のジャンボ宝くじが当たる大抽選」のための宣伝として投稿。

結果

4等 10万円×2枚 20万円
5等 1万円×33枚 33万円
6等 3000円×333枚 99万9000円
7等 300円×3333枚 99万9900円

合計252万8900円

1ユニットの中から、すべて連番で購入したことがわかります。
1ユニット2000万枚のうちの33,333枚を購入ということは
1等の7億円の確率は2000分の3。
3等の100万円の確率は200分の3。
それでも当たらないのか~

【結論】ジャンボ宝くじ1000万円分買うと250~350万円当たるらしい

5億枚すべてを300円で買った場合1,500億円
当せん金の総額は749億9250円
1枚当たりの期待値は約150円
還元率は50%

なので、500万は当てたかったが、結果としては3人とも250~350万円にとどまった。

この3人が協力して1ユニットだけ連番で買ったらどうだっただろうか?

1ユニット2000万枚のうち10万枚(3000万円分)

1等と1等前後賞10億円が当たる可能性は200分の1

パチンコは319分の1

一発で当たるわけないかーーーーー。

【2018年最新版】当たりやすい宝くじはどれか?