スポーツくじBIGは販売終了ギリギリに買うと当たりやすい?買って試してみた

スポーツくじBIGとは、サッカーの勝敗を当てる宝くじ。全14試合の勝ち、引き分け、負けをすべて的中すると最大6億円が当たる。当せん確率は478万2969分の1。totoと違い、すべてランダムに選ぶので、まったくサッカーの知識がなくても確率は変わらない。そんなBIGに攻略法があるのか調べてみると、都市伝説的なものにたどり着いた。

それは「販売終了ギリギリに購入する」というものだった。

BIGを買うなら楽天BIGが当たるらしい

出典:https://toto.rakuten.co.jp/tips/win_list/

Yahoo!totoやジャパンネット銀行などの提携サイト、宝くじ売り場、コンビニでも購入できる。だが、BIG1等当せん本数は2017年もRakuten totoということらしい。最近のデータを見ても2~4回に1回は1等6億円が当たっているのが分かる。
楽天ポイントもつくし、Rakuten totoで購入しない手はない。

Rukuten toto

BIGを買うなら土曜日が当たるらしい

BIGは土曜日昼から販売がはじまり、一週間後の翌土曜日昼に販売が終わる。楽天totoでもあるが、自動購入になっている人はおそらく、発売と同時に購入することになるから、土曜日は購入数が多く、当たりが多いのは想像通り。だが、だとすると「販売終了ギリギリに購入すると当たる」という噂は、自動購入ではない人をさしており、単発買いより生まれたとすれば、夢のある話ではある。

いよいよ挑戦する


Rukuten totoでBIGのサイトを開き、残り1時間を切るのを待つ。これは初めての体験だ。タイムセールを待つときこんな感じだろうか。ちょっとわくわくしてきた。

残り3分を切る


残り時間何秒で、サイトを表示させ、口数を決め、購入を確定できるか、確かめてみる。20秒あれば、購入確定までいけそうだ。こうなったら、このBIG第1012回で一番最後の購入者になりたいと願うようになる。なにか違うような気がしないでもないがドキドキが高まる。

残り1分を切る


正直気持ちの中では、スクリーンショットを撮っている場合ではない。電波が悪かったりして少しでもひっかかったらアウトだ。また一週間このチャンスを逃すことになる。緊張の中、あらかじめ決めていた5口を無事購入する。

残り10秒購入完了


終わった~(←いや、買ったばかり結果はこれから)こんな達成感で宝くじを買うことがあるだろうか。なんだろうこのすがすがしい気持ちは。

そして、結果を待つ・・・



結果が出ました!

出典:https://toto.rakuten.co.jp/big/result/1012/

今回、4億円が4人も誕生!!

そして・・販売終了ギリギリに買った結果は?

んーーーー。
6億円は甘くない!!

totoにも挑戦してます。

サッカー試合結果予測AI「WARP」でtotoは当たるか!?試してみた。