【判明】メガビッグを買っていいのはキャリーオーバーのときだけ。




いよいよ発売の史上最高12億円スポーツくじのメガビッグ。記念すべき第1回目はすでに予約注文済だ。
あれ!?よく考えると第1回目でキャリーオーバーはない…。

[悲報]第1回目にキャリーオーバーはない

キャリーオーバーとは?1等が出なかった場合か、配当金が余った場合、次回の開催回に繰り越し金(キャリーオーバー)として、上乗せされる。今回メガビックのケースで言うと、キャリーオーバーがない場合は1等最高7億円。キャリーオーバーが1円でもある場合は最大12億円ということになる。今回は第1回目なので当然、繰り越し金はないため最高7億円となる。

そもそも、メガビッグは、キャリーオーバーが前提なのではないか?

当せん金の配分割合と当せん金額

【当せん金の配分割合】
1等…70%(還元率が50%なので35%)
2等…14%(還元率が50%なので7%)
3等…2%(還元率が50%なので1%)
4等…3%(還元率が50%なので1.5%)
5等…5%(還元率が50%なので2.5%)
6等…6%(還元率が50%なので3%)

【配合割合から出す当せん金額】
1等…1,761,607,680円※計算上の数字です
2等…9,786,709円
3等…84,733円
4等…12,710円
5等…3,138円
6等…785円

つまり、1等は17億円を分配することになる。
キャリーオーバーではない回は1等の上限は7億円なので、3人以上当たらない限りキャリーオーバーになる。
また1円でもキャリーオーバーがあった場合、当せん者が1人だと12億円が当たることになる。

大当たりが続出しそうな予感。

1回目は特別措置とかないのかな?

もう楽天totoで予約済。
史上最高12億円で売り出してるのに、1回目は最高7億というのはどうですかねー?まあどちらにしても買いましたけど。

【絶対おすすめ】宝くじはミニロト、ロト7、ナンバーズが当たりやすい。