宝くじはネットで購入できる?コンビニは?買い方をまとめました。

銀座の宝くじ売り場に行列ができている様子をニュースで見かけることもありますが、このスマホの時代、宝くじもネットで手軽に買えないの?コンビニでは?という疑問に答えます。

ジャンボ宝くじ


画像:宝くじ公式サイト

宝くじといえばジャンボ宝くじ。年末ジャンボは史上最高額の1等10億円。
今まではインターネットで購入することができなかったが、総務省の発表で2018年10月から購入可能になることが決定した。宝くじ売り場と同様、1枚から購入可能で「連番」や「バラ」でも購入できる。

現在(2018年9月時点)は、みずほ銀行のオンラインサービス「宝くじラッキーライン」か「みずほダイレクト」で唯一ジャンボ宝くじがインターネットで購入可能。ただし、みずほ銀行に口座を持っていることが条件になる。
入会金や年会費は無料、宝くじを購入すると「購入明細通知書」がハガキで郵送されてくる。郵送料52円は本人負担。
当せんの確認は自動で行われ、当せん金は口座に振り込まれる。300万円を超える高額当せんには「当せん通知書」が送られてくるそうだ。

ジャンボ宝くじ1000万円分買うといくら当たるのか?実際に買った3人の結果とは

BINGO5、LOTO7、LOTO6、ナンバーズ4、ナンバーズ3


画像:ファミリーマート

CMで話題のBINGO5、最大10億円のLOTO7などの数字選択式宝くじ。
コンビニでは、唯一ファミリーマートで買えますが取り扱い店舗が限られているので注意です。
ファミリーマート取り扱い店舗

LOTO7、LOTO6、ナンバーズ4、ナンバーズ3はインターネットでも購入可能です。
ジャパンネット銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、楽天銀行

実際に購入した記事
高確率の宝くじミニロトに攻略法はあるのか。買って試してみる。
宝くじビンゴ5の当たる買い方はある?過去の当せん番号から予想して買ってみる
ナンバーズ4の無料予想サイト5個で当たる?買って試してみた

toto、BIG

画像:スポーツくじオフィシャル

サッカーの各試合結果を予想するtotoと完全に運任せのBIG
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクス、ミニストップ各店舗の端末で購入可能です。予想した試合結果が書かれた申し込み券が発券されるので、宝くじ売り場で買うのとほぼ同じ。

もちろんインターネットでも購入可能。継続で購入するのはネットが便利。当せんもメールで届く。
楽天銀行、ジャパンネット銀行、Yahoo toto、Rakuten toto、三井住友銀行、au toto、住信SBIネット銀行、じぶん銀行

実際に購入した記事
火曜日に2億円当せんメールが届く!?|100円BIGで大人の宝くじを楽しむ
スポーツくじBIGは販売終了ギリギリに買うと当たりやすい?買って試してみた
サッカー試合結果予測AI「WARP」でtotoは当たるか!?試してみた。
mini totoは海外サッカーの時が当たりやすいらしい。買って試してみた。

スクラッチくじ


画像:宝くじ公式サイト

たかがスクラッチくじと言うなかれ、今やスクラッチ宝くじも1等3000万円が当たる時代。コインで削って3000万円って、、あ、ちなみに18歳未満の未成年は購入できませんのであしからず。

現在、スクラッチくじは宝くじ売り場だけでしか購入できません。

ジャンボ宝くじより30倍トクなスクラッチ宝くじがある